2007年09月 の投稿ログ


644.オーバーホール  
名前:TSUNE    日付:9月30日(日) 0時1分
Original Size: 600 x 497, 75KB Original Size: 600 x 329, 41KB

みなさん、こんばんは。

先日のサイパン旅行で、マサさんのストロボを修理のために預かってきたのですが、結局は修理不能ということでした。自分のストロボも、長い間オーバーホールをしていないので、これを機会にオーバーホールに出すことにしました。全部を一度に出すと大変な金額になりますし、来年の夏までは潜らないと思い、メーカーに問い合わせたところ、YS-30は部品が少なくなっているので早めに出してくださいとのことでした。マクロ撮影には大変便利なストロボですので、さしあたってこれだけをオーバーホールに出した物が戻ってきました。なかなかの金額ですけど、しかたがありませんね。

先日、ヤフーのオークションでニコノスRSにレンズが3本ついて、29万円即決で出ていました。以前なら軽く100万円を超える値段で取引されていましたが、発売停止から10年たって、オーバーホールの対応がなくなってしまうと安くなるものです。もっとも、このオークションは詐欺っぽいものでしたけど・・・。少し前なら、私が入札してしまっていたかな?


643.今日一日  
名前:TSUNE    日付:9月24日(月) 22時29分
Original Size: 800 x 600, 77KB Original Size: 450 x 600, 63KB

みなさん、こんばんは。

今日は久しぶりに彩人と水族館に行ってきました。昨日の夜から、魚の写真を撮りたくなったようです。先ずは、熱帯の海の水槽などで写真撮影。普段より混んでるなと思いました。
遅めの昼食を食べてからイルカショーに行きました。これが、今までに経験したことのない人混み。当然、座ることもできず後ろの方で立ったままイルカの写真を撮っていました。その後のシャチのトレーニングの時間になると、何とか座ることができました。
人だかりで疲れてしまいましたが、家に帰って自分の写した写真を見て、満足している彩人でした。
今日の画像は、同じシーンを彩人と私が写したものです。二人ともコンパクトデジカメでの画像で、左が彩人、右は私が写しました。


642.今日一日  
名前:TSUNE    日付:9月21日(金) 23時43分
みなさん、こんばんは。

1ヶ月ぶりの書き込みです。
入院していた父が、無事に退院し、書き込みをする気になりました。

父が、昨年の12月に肺炎で入院した時に徐脈性不整脈が見つかりました。肺炎が治り退院はしましたが、同じ病院の循環器のドクターに「このままでは」と言われ、ペースメーカーを勧められました。そのドクターの対応には、両親も私も「命を預ける」気にならず、別のドクターに受診。このまま様子を見ようということになり夏になりました。特別に体調が悪くなるわけでもなく、無事に私たちはサイパンで遊んでこれました。
ところが、私たちがサイパンに行っている間に、脈拍が30台から戻らないようになり(それまでは30台になっても、時間が経てば50台に回復していました)、サイパンから帰った翌日に、「そろそろペースメーカー手術の時期では」と言われました。信頼できるドクターの勧めでもあり、今月の13日にペースメーカーの埋め込み手術をし、今日、無事に退院となったわけです。家族が揃うのは、とにかくホッとします。

後は、同じ日にヘルニアの手術をした、順子のお母さんの退院を待つばかりです。